■クロエリセイタカシギのポシェットとArtMACHI Museum21のお知らせ

クロエリセイタカシギ
( 学名:  Himantopus mexicanus
チドリ目  セイタカシギ 科  セイタカシギ 属
英名   Black-necked Stilt

葦や水草の茂った川辺や湖のほとりに生息しています。
細くのびた黒いくちばしと
ピンクの細長い足(あし)が特徴的です。

クロエリセイタカシギは北米から南米の北部、
西インド諸島が原産の外来種です。
日本のセイタカシギとは、頭から首のうしろが
黒色(クロエリ)なところが違います。

細くて長いくちばしを沼に突っ込んで
カニやエビを探します。

体に対しての足のバランスがなが~~~~~い!
なんといっても足が素敵なセイタカシギさん。
使いやすい大きさのポシェットになりました。
スマホとお財布を入れてちょうどよい大きさです。


【ArtMACHI Museum21】
7/17(土),18日(日) 11:00-18:00
梅田スカイビル タワーウェスト36F
http://artmachi.ranbu-hp.com

両日ともに参加いたします。
見晴らしのよい 梅田スカイビル の36階。
ゆとりのブース配置で
皆様のお越しをお待ちしております。

■エボシカメレオンのポーチ(グリーン)

エボシカメレオン( 学名: Chamaeleo calyptratus   )
有鱗目 カメレオン科  カメレオン 属
英名  veiled chameleon

イエメン、サウジアラビア南部の高地にある温暖な森林に生息。
カメレオンとしては珍しく植物の葉や果実も食べる。
オスの頭部が上方へ高く伸び「烏帽子」
に見えることが名前の由来となった。
~ニフレルの生き物図鑑より


このポーチはエボシカメレオンの雄になります。
以前にも何度か作っているけれど
今回はカメレオンらしくよりカラフルに
制作しました。
感情によって色変わりするそうですが
この子はどんな喜怒哀楽のどれなんだろ。

飼い主さんの気持ちに
寄り添ってくれそうではあります
お外に連れ出して撮影~
ラフな岩にベストマッチング
クルクル巻いた尾っぽから~

このカメレオンさん、イベントに
連れていきますよ~
↓ ↓ ↓

クリエイターズマーケットv44に出展いたします。
日時  6月26日(土)27日(日)
場所 ポートメッセなごや2号館
ブースナンバー  2-19

ArtMACHIMuseum21 に出展いたします。
日時   7/17(土)   11:00-18:00
場所  梅田スカイビル36F

■黒ウサギも可愛いに決まってる~   あとこれからの予定と

少し大きめのウサギさんのバッグです。
この間ベージュのウサギさんをご紹介しました
その子とほぼ同じ大きさの黒ウサギバージョンです。
クロちゃんも可愛い \( ˆoˆ )/
座って膝の上に置いてると 飼い主さんと仲良く座って
いるようで、可愛さ倍増!
一緒に毎日の生活を何倍も楽しんで過ごしていただきたいです。
小脇に抱える (ノ*>∀<)ノ

このウサギさんはイベントに
連れていきますよ~
↓ ↓ ↓

そして、これから出展するイベントをお知らせいたします。
クリエイターズマーケットv44に出展いたします。
日時  6月26日(土)27日(日)
場所 ポートメッセなごや2号館
ブースナンバー  2-19

ArtMACHIMuseum21 に出展いたします。
日時   7/17(土)   11:00-18:00
場所  梅田スカイビル36F

■プレーリードッグのキーケース

プレーリードッグ( 学名: Cynomys ludovicianus   )
ネズミ目 リス科  プレーリードッグ 属
英名 prairie dog

北アメリカ中部の短い草が生える草原をプレーリーといい、
そこから名前が付いたそう。

地中に広さ数十キロメートル四方にも及ぶトンネルを掘り、
数万個体からなる大群ですみ、巨大な大都市をつくる。

巣穴の出入口には掘り出された土が盛り土のように
なっていて、プレーリードッグはこの上に座り、
立ち姿で見張りをしています。

緊張感のあるであろう見張り番を
キーケースに仕立てましたが……
出来上がった子、緊張感がイマイチない

ベランダのユーフォルビアを小脇に挟んだら
緊張感どころかもしやの癒し系に……(;^_^A

仲間がいたらついついくっついちゃう
プレーリードッグ
中にリングが一つ ついています。

■ウサギは可愛いに決まってる   あとこれからの予定と

少し大きめのウサギさんのバッグです。
久しぶりの制作です。
ベージュのウサギさん。
撮影にお外に連れ出しました。 グリーンの背景によくなじんで
思いっきり走りたいよ~って言ってるみたい。

いえいえ、君は私のそばにいてくださいね。( ´艸`)
座って膝の上に置いてると 飼い主さんと仲良く座って
いるようで、可愛さ倍増なのですが、
小さなお子さんに声をかけられるかもね。
そんなハッピーなハプニングも一緒に楽しんでいただきたいなぁ。
6月に2件入っている今後のイベントの予定が確定できず、
皆様にお知らせするタイミングを計りかねております。

●6月12日(土) アートマチミュージアム
に出展予定なのですが、今の状況が長引けば延期の可能性もあります。

● 6月26日(土)・6月27日(日) クリエイターズマーケット
こちらもどうでしょう。 名古屋も緊急事態宣言下にありますので
判断を待っているところです。

昨年度より、厳しい状況になっていますよね。( ;∀;)
モノづくりをされている方、皆さんに共通だと思いますが
発表の場が失われ、羽をもがれた状態。
心がふわっと温かくなるようなモノづくりを
ちゃんと続けていかなきゃ!! (と自分を鼓舞する)

私が制作するものって、絶対的に必要不可欠なものではないし
なくても困らないものたち。
だけど歌に救われることがあるように、
私の作品が誰かの心を少しだけあったかくしたり
少しだけ豊かな気持ちにしてくれるんだとしたら、
そして
こんな私でも誰かに元気玉をお分けすることができるのなら
作ることをこれからも大事にしていきたいなぁ、
と思う今日この頃。

………、

頑張ろ!



今日は朝から久しぶりの大雨。
ふと視線を感じて外を見ると、
まっすぐ視線を向けてくるバル子ちゃん。
この子だけはカメラを向けても逃げない不思議な子。
いつも頑張ってるからバル子ちゃん。
今日もお顔を見せてくれてありがとね。

バルちゃんもがんばってるから……わたしも。
さて制作にとりかかろうか!