ハシビロコウのキーケース

ハシビロコウ   嘴広鸛   学名  Balaeniceps rex
ペリカン目 ハシビロコウ科  ハシビロコウ属
英名  Shoebill

やはり  #ことり万博 ( #掛川花鳥園) に
出展させていただくからには
作らねばと使命感に燃え
制作したキーケースです。

いつも動画でふたばさんの姿を拝見しておりますが
ハシビロコウさん、美しいのだけれど
だいぶ難しいフォルム!! 
型紙何度も作り直し
やっと間に合いました。
大きなバッグも作りたかったけど
今回はあきらめました(;^ω^)
動じず 騒がず 先をみつめ 
じっとしておるハシビロコウさま

前回お知らせした
ことり万博( 掛川花鳥園)
に連れていきます。

2024年2月3日㈯・4日㈰ の両日ともに
出展いたします。

ドバト(カワラバト)のキーケース

ドバト  カワラバト   河原鳩   学名  Columba livia
ハト目 ハト科  カワラバト属
英名  rock pigeon

いつもよく見るあの子
気にしもせず
気にされもせず
車にひかれないようオロオロし
ただただ地面を愛し
首をふりふり
ぐるっぽーぐるっぽーと言っている
そんなカワラバトになりたい
~宮沢賢治風に(笑)

なりたいとまでいうとウソになるけど
彼らの存在は尊い
そもそもが 人に飼われていた
(人を怖がらないように改良された)
ハトを日本国に連れてきて
その後自然界で繁殖し、
栄えているのがドバトです。
だから人を怖がらないし
むしろ好んで人の近くで暮らしている。

少し気になるあの子のキーケース
前回お知らせした
ことり万博( 掛川花鳥園)
に連れていきます。

2024年2月3日㈯・4日㈰ の両日ともに
出展いたします。

第7回「ことり万博」出展いたします

鳥の聖地 掛川花鳥園にて
ことり万博開催されます
2024年2月3日㈯・4日㈰ の両日ともに
出展いたします。
今回初めての出展になります。
憧れのイベントでしたので
嬉しくて嬉しくて ご縁に感謝です。

鳥もの多めにご用意しておりますが
その他のケモノ達も連れていく予定に
なっております。 
ハシビロコウのふたば に会えるのも
そして生き物好きの皆様に
お会いできること、
今からとても楽しみです!

ギリギリまで作品作り頑張ります!!

明けましておめでとうございます

2023年度はみなさまにとって
どのような年でしたか?

わたしは、引っ越しという大イベントがありました。
落ち着いて制作できるまで
ほんとうにいろんな出来事がありました。
大きな動きをすると
それにともなって、思いもかけない
出来事が自然発生的に起こりませんか。

『さぁこのお題を解決してみよ 』
↑ ↑ ↑ キャー、いらんよ、そんなお題! (心の声)

仕方ないので
そうやって、お題に真正面から取り組んで
いくうちに、大きく変えた環境が自分の生活に
馴染んでくると思っています。

過去の体験からもそういう落としどころの
つけ方というのはあるような気がしています。
そして解決できないことは
解決できなくてもよいが静かに見守ろう
と開き直ることも大切なことだと思っています。

2024年 
また新しい年を迎えることができました。
皆様もお身体を大切に、
良き一年をお過ごしくださいね。

かごバッグ~ウェットフェルトで

フェルトのかごバッグを
作ってみました。
カゴ編みの教室に通い始めてもうすぐ2年が経ちます。

自分の好きなサイズで自由に
編めるように進化しているわたくしです。(*´ェ`*)
このかごも自作のもので
栗の皮で染めています。
明るめの赤茶色にそまっていますが
時間の経過とともに濃くなっていくと思います。
そんな変化も楽しみなバッグです。
北欧のバンド織りの紐をアクセントにつけています。
ちょっとそこまでのお出かけに
ちょうどよいサイズ感。
開くと大きく開きますので、
お財布や携帯など ちゃんと収納していただけます。


RANBU さんと まいまい堂さんに
 連れて行っております。
どうぞご覧くださいね。